So-net無料ブログ作成

大倉忠義が語る、心の扉と無償の愛 [∞ラジオ関連]

大倉くんと高橋くん 2019.3.16



映画やドラマに出演して

生死に関わる役を演じることが

多かったたっちょん。

回数を重ねるうちに

人生って

いつ終わりを迎えるか分からない

そう意識して生きるようになった

何歳からか

はっきりとは覚えていないけど




もう、その時から、なんか

自分の中で達観したというか

うん

パカーン!と開けたというか

うん

嫌いな人のために

生きる必要はない!と

うん

自分の人生なんだから

ええ

だからもう、あの、

嫌われてもいいし。

ただそれは、

わがままになるということでは

ないんですけど

うん

なんかねぇ、その瞬間に、

もう、何でしょう!?

僕が、あの、

友達に聞いた話なんすけど、

10人中ね、

例えば僕らに関わってる

10人がいたとして。

6人が興味ないんですって

関わってるけど?

関わってるけど!

で、2人ぐらいは

嫌いなんですって

はあ

で、2人ぐらいは

大好きなんですって。

で、この8人、嫌いでもいる、

どうでもいいと思ってる人たちも

どっちかっつうと

好きんなってほしいとか思って

なんか、

気ぃ遣って生きてきたけど

(大好きと思ってくれている)

もう、この2人以外の人、

その瞬間、もう、俺、

どうでもいいやと思ったんすよ!

うん

だから、

ちゃんと好きな人には

ご挨拶しますし。

そうじゃないっていうか、

ま、たぶん、

どうでもいいと思ってんだろうな!?

っていう人にも

ちゃんと形式的に

挨拶しますけど

心を込めて挨拶するっていう…

だからもうそん時から僕は

もう割り切りまして

うん

そっから楽になりましたね、

なんか




ananで対談していた、

異業種のお友達が言ってらしたね。

自分を好きじゃない、

あるいはどうでもいいと

考えている人のために

時間を使うことをやめた、と。




それでいいと思う。

攻撃したり

負の感情を投げかけてくることに

関わることなく、

自分の好きな、あるいは

自分を好きでいてくれる人に

時間と気持ちを向けて

前に進むほうが断然良い!




寄り添うべき内容を

自分で取捨選択していいと思う、

たとえアイドルだとしてもね






めっちゃいい話だと思うわけ。

だから、そのね、

大倉さんに関わってる、

関ジャニに関わってる10人、

ていう話だったけど

僕らも色んなものに

関わっている側の人間でも

あるわけじゃないですか!?

そうですね

このラジオしかり

うん

テレビだったり、しかりね。

その時に

どうでもいいと思いながら

そこにいるってさ、

すごいその時間を

無駄にしてることだと

思うんですよ

そうなんですよ

やっぱ、どうせだったら

そこに対して何かしらの感情が

向いてるほうが

結局、

その人のためんなるっていうか

うんうん

だから、やっぱ、歌でもね、

すっごい好きで歌ってれば

いいはずだし。

お仕事、それされてる、

いや別に今俺、ここに

いなくてもいいと思いながら

やってんだけど、

とかって言ってたら

周りの迷惑になる以上に

その人自身が

かわいそうになっちゃう

そうすね

そうでしょ、だから

この業界に僕、

けっこう遅く入ってるから

アルバイトとかの現場とか行くと、

全然ね、

デビューとかじゃなくてですよ、

多いんすよ、そういう人

多いよね

多いんすよ、

「ま、別になんか」っていうか

とりあえず二言目、三言目を用意して

自分の感情、出さないように

生きがいなんてありません!

ていうことがカッコいいみたいに

やってるやつ、

超いっぱいいたよ

いるいるいる

こういうもんなのかな!?

と思ったんだけど

こっちの業界はいったら

真逆で。

絶対その仕事、

たいへんですよね!?って

訊きたいのに

楽しかったとか、

すっごい、

自分で選んでやってるし、

すごい好き、とか言うんですよ

うん

強がってない?て思うんだけど

それって本心で言ってるんだよね

うん

この業界に行けば行くほど。

先輩とかで尊敬できる人ほど!

そうですよね

生き死にの話から

こうなってるけど、やっぱ、

一度きりの人生って

腹を括ってる人ほど

そうなんだろうなとも思う




考え方次第で

前向きな気持ちで生きることは

出来る!

優くんもイイ感じに話してくれて

いいコンビネーションです






僕たちのフォロワーで

いてくれる人たちには

僕はちゃんとしなきゃな!と。

で、まあまあ、

言えることとか

言えないこととかっていうのは

仕事上ありますけど

なんか、誠心誠意、

誠実にいたいなというか、

ていうのは思うんですけど。

やっぱりね、そうやって

その、どうでもいいとか、

嫌いな人は

もちろん分かりますよ、

あ、俺のこと嫌いなんやろな、

とか

その分、何か好きなもの、

向いてる可能性も、あるしね

うん

嫌いな人はもう分かるし、

俺も嫌いやし、そんな人

(笑)

そんなところに目ぇ向けてたら。

でも、目ぇ向けがちなんすよ、

嫌いな人たちに向けて

はいはいはい

なんかもう「なんやねん」て

なりがちなんですよ

はいはいはい(笑)

そこに大事な時間、

費やしてしまうんすよ、人って。

なんであいつ俺のこと、

嫌いやねん!?

俺も嫌いやわい、ていうことに

時間を多く費やしがちなんすけど

どうでもいいやん!と。

で、そこじゃない

「好き!」って言ってくれる

人たちのために仕事してるとか、

っていう有意義な時間の使い方が

目に見えてんのに

やっぱりそのね、

ネガティブなほうに

引っ張られちゃうというか。

やっぱもう、強いんすよね、

負の力って。

重力のようだよね。

放っておくと

そっちになっちゃうよね

そう、だから

80人好きって言ってくれる人が

いても、例えば5人、

嫌いって言う人たちの

力が強いんすよ、俺らにとって。

そっちに今や、SNSもそうやし。

俺らの時代、言うと

2ちゃんねる、ですか!?

ていう人たちはもう、

そこに集まるわけですよね。

で、もっとちゃんと俺らのことを

思ってくれてる人は

何倍、何十倍いるのに

そこに目が行っちゃう、みたいな。

いや、もうこれは

すごく無益な時間だろう、

と思っちゃうんですよ




そうです、無益です!

これは私自身にあてはめても

そう思います




エイトには仕事上の

守秘義務もある!

口にすれば

いたちごっこになって

さらに言うことを

求められたりもするだろう。

あるいは

根拠を求めてまた探り合ったり…




人間、

自分の欲しい言葉を求めて

それが聞けるまで

彷徨うものだと思っている。

だけど

「言葉なんて覆る」ことを

1年前に経験したのに

まだ「言葉」を求めるのか!?

って思うんだよね






仕事が増えなくてもいいんです、

僕は。

ストレスが溜まる、とか

この人のことを

愛することは出来ない、

っていう人とは

もう、付き合いたくないんすよ

尊い、今日しかない

この1日でね、ていうことだよね

そう!




嫌いなものばっかりに

フォーカスを当てて生きて

そればっかり自分で選んで

「嫌いっ」って言い続けながら

生きてちゃだめだ




負の力に興味を持つ人に

興味を向けないことは必要!

そうです、そうです。

今の、

たっちょんの考えが聞けて

よかった






大倉くんと高橋くんと

あなたという、

3人でやってるラジオだと

僕はこれからもずっと

思い続けてやりたい

優くんの言葉に

じーんとしたよ。

いつまでも

この言葉通りだといいな






【歌姫】での長瀬智也くんの

流した涙の話!

これってまんま、

【トレース】での亮ちゃんの

涙について

船越さんが教えてくれた、

「リハから本番まで

毎回全部泣いたのはすごい!」

そういうことだね。

亮ちゃんのすごさも

語り継がれていくといいな

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1