So-net無料ブログ作成

マルちゃん、『クリスマス・イブ』お疲れ様でした [関ジャム完全燃SHOW 2017]


関ジャム完全燃SHOW 2017.12.9

セッションは『クリスマス・イブ』


始まる前のマルちゃんの一言から

緊張してるのが伝わってきた。

そりゃ緊張するよねぇ



・関ジャムを見てる人なら

 知らない人はいないであろう名曲

・コーラスは

 プロ中のプロがしてくれる

・自分たちの冠番組

・ファンだけが見ている番組ではない

・メインボーカルは自分ひとり


等々、ほかにも

1視聴者の私には考えも及ばない

いろんな思いがあって。

とても緊張したセッションだった



そりゃそうよね、

エイトなら自分に対して

どうハモってくるか、

ある程度想像つくだろうから

自由度も高いと思う。

でも今回のように一度きり、

しかも本職の方と渡り合うって

ほんとにドキドキだったんだろうな






ANNで優くんが

FNSのすばるについて

最後の糸なんてさ、

それこそ関ジャニ∞でいうと

渋谷すばるさんが

お一人で出られてたでしょ。

あれ、ムズいと思うんですよ。

ああいうふうに流れて、

ワンフレーズずつ歌うのって。

すごい人数でお一人ずつワンフレーズって

音程もたぶんあれってさ、

急にAメロの2行目とか、

急に歌うのって

絶対にムズいのよ。


だいたいさぁ、Aメロを歌って。

Aメロの最初、ちょっと外しても

ちょっと合わせていって。

で、ちゃんとなってくるやん、

順序的に。

慣れてくるというか、やけど。


俺、勝手に裏も見ちゃってさ。

とはいえ、あそこに立ったのであれば

中島みゆきさんの『糸』を

そのフレーズの中に込めて。

で、自分の色を出したりとか。

歌い回しとかね。

そこまであのワンフレーズに

すごい込めたんじゃないか



こう言ってたのを思い出したよ。

シチュエーションこそ違えど

”そこに立った以上は自分の責任”



今回はマルちゃんに

いいものを聞かせてもらいました

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1