So-net無料ブログ作成

名古屋大学附属病院 小児医療クラウドファンディング [気になること]

ブログやツイッター等、

自分のSNSにお願い事は書かない!

そう決めている私ですが

今回だけ、

お願いさせていただきます


All or nothing方式なので

5月31日(金)23時までに

25,000,000円集まらないと

支援が成立しません。

3,000円から寄付できますので

お願いします




お金は…と思われる方は

私のツイッターに

貼り付けてあるURL、

→ これです

クリックすると

名古屋大学医学部附属病院の

プロジェクトページに飛ぶので

それを拡散してくださるだけでも

力になります。

私のブログやツイッターを

拡散していただく必要はありません




メインのお願いは

『小さな体に寄り添い守る』こと!

これだけです。

よろしくお願いします






子どもが生まれ育つことは

奇跡の日々が続いているからだと

思っています




私の子は

生後間もなく

常在菌である、

グラム陰性桿菌(かんきん)が原因で

発症から2日後に亡くなりました。

救急車で

大きな総合病院に行ったのに、

小児科があるのに、

新生児用のアンビューバッグは

無かった




元気に生まれてきたからって

明日も元気に笑ってくれるって

全然決まってない




でも、医療を受けたら

生きられる命もある。

子どもが笑って生きて

いろんな景色が楽しめる、

そんな時間が来ることの

お手伝いを

よろしくお願いします

nice!(0) 

nice! 0