So-net無料ブログ作成

【舞台 俺節】東京楽日から2年経ちました [∞舞台]

2年前の今日、2017.6.18は

【舞台 俺節】東京公演楽日でした

→ ここです






1年以上前に

稽古スケジュールが決まっていて

自分のことは伏せたまま、

稽古 本番と

東京公演をやり遂げたヤスくん




役を自分に引き寄せ

イメージして演じた、と言っていた

海驢耕治は

”そこに生きている海驢耕治”だった




そしてそれは、

こうと決めたら

”こういうふうにしか

生きられない人”

”生き方としてはヘタクソ”

熱くて不器用なところが

ヤスくんに近い感じだった





書き出せばきりがない。

東京公演の思い出は

いっぱいあって、

いろいろあって、

どれも大切なもの






こうして時折思い出しながら

今を生きているヤスくんの

いろんな仕事を

これからも味わっていきたい

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0