So-net無料ブログ作成

【色気の哲学書】安田章大がナマの色気を考える [∞雑誌・書籍]

anan アンアン 2019

15周年イヤーの特別企画、

【色気の哲学書】連載スタートです。

本人たちは

「周年は気にしていない、通過点」

みたいなことを言うけど

こうして企画してもらえるのは

うれしい!




お気に入りの1枚♡

Point Blur_20190118_045336.jpg

射るようなまなざし♡

意志のある目、って感じ。

こういう表情で魅せるのが

ヤスなんだなぁ






今、聞いてうれしくなるのは

古田さんの【俺節】感想!

『俺節』観た時に

すごいなって思った。

実際、観に行ったら、

とにかく歌がすごかった。

もし自分が音楽劇を

プロデュースするんなら、

ヤスとやりたいなって思った

思ったことを実現してくれて

とってもうれしい!

言うだけじゃなく、

っていうのがほんと、

ありがたい




生の舞台で歌って、

あんなふうに悲壮感を出せる

歌い手っていないんだよ

「歌い手」

いい言葉だなぁ。

ファンが言うのとは違う、

説得力ある響きがある。

うれしい褒め言葉だ!




『俺節』で、雨の中で

ヤスが歌うシーンで、

声をきれいに

響かせようとかではなく

多少声がかすれても構わず

絞り出すようなソウルフルな

歌がすごい心に響いたのよ

2018-11-12T23:59:24.jpg

2018-11-12T23:59:40.jpg

あれこそ、生歌ならではの

色気を感じたというか

感情を揺さぶられる歌声だった。

ヤス海驢耕治の想いが

全て込められた歌に

ゾクゾクさせられた。

聴くたびに様々な感情で

感動したなぁ




この、

「ゾクゾク」とか「様々な感情」、

こういうのが

「役の持つ色気」というものから

発せられるものなんだろうな






古田さんが

主演もバイプレーヤーも

出来るのは

場数を踏んだことによって

培われたものだと言う。

場数とテクニックで

鍛えられる部分もある。

その点、ジャニーズの人は、

子供の頃から

ものすごい場数を

踏んでいるから

テクニックを養う必要が

ないんだよ

そうは言われても

まだまだまだまだなヤス。

この先も

舞台の仕事が続いていって

どんどん鍛えられて

いろんな”舞台人ヤス”を

見せてほしい! 見たい!




主役は、

押しの芸でいいと思うんだよ。

役に入り込む憑依型でいい

すごくうれしい言葉!

ヤスのお芝居は、よく

【憑依型】と言われるし、

実際そうだと思う。

ただ、それを

良い意味に

受取ってもらえないことも

多々。。。

それをこうやって、

舞台人の古田さんに

「憑依型でいい」と

言ってもらえると

見ている側も

”ヤスってすごいんだ!”と

すごく自信になる!

うれしいです






いい俳優と言われる人たちは

もれなく

コントロールできる人だと思うし

ヤスもそれができる人。

だから、今度の舞台のような

下品でオモシロで

勢いでごまかす、

みたいな芝居も

当然やれると思ってる

やれます! やります!

古田さんの目に間違いはない、

ってところを見せてくれると

思ってます。

求められたもの以上で応えるのが

ヤスだもん♡






僕は、声をかけていただいて

ほんまに嬉しかったんです

でしょうね、でしょうね!

いろんなハコに

いろんなお芝居を

見に行ってるヤスは

古田さんのすごさも

よく分かってるだろうから。

その古田さんが

自分の舞台を観て

声をかけてくれたのは

ほんとにうれしかったと思う



私もすごーくうれしい




舞台って

切り取りができない場だけに

袖にハケてる最中も

役の人生を

追い続けられるのが

好きなんです。

シーンごとに

良いものを切り取って

積み重ねるのではなく、

一連の流れだからこその

湧き出る感情も

舞台の面白味だと

演じる側のヤスも

見る側の私も思ってる、

と勝手に一緒にしてみる(笑)




生だと受け手の反応が

リアルにわかりますよね

生っていうだけで

すごいんだよ

温もりと圧なんかなぁ。

五感以上の何かの感覚で

伝わるものが

あるのかなと思います。

それが

色気にも通じてる気もしますし

その日その時の、

演じる側と見る側の生の息遣い。

そこには

大人の芝居には大人の色気が

あると思う。

舞台から遠くの席でも

感じられる空気の震え!

その空気を感じられる

生の舞台、生のライブは

最高にステキで 幸せな時間だ






あまり聞くことのない古田さんの話、

しかもヤスのことを褒めてくれてる!

いいテキストだ(笑)

nice!(1)  コメント(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。