So-net無料ブログ作成

村上信五はファンがいる限り現役アイドル [村上信五]

関ジャニ通信 2018.9.16



振替公演が終わったら年末になる。

気を抜けない、という話から



2018年、終わってしまいますけど

その頃には

タッキー引退っていうことでね。

翼くんも退所ということで

タキツバ解散ですけれども。

まあこれは同世代としては

もうね。



まあ僕は育成というとこに関しては

ちんぷんかんぷんですからね。

でもタッキーもバックのJr.含め

一番見てきてるわけですからね。

ジャニーさんの近くにいましたし。

なんか不思議な感じですね。

タキツバは入ったときには

先にJr.としての活躍、

それから我々世代を

牽引してくれていた存在ですからね。

そうか、

時は経ったのかという感じもしますしね。



なんか不思議ですよ、

すばるといい、ですけどね。

よもや僕みたいなんがね。

一番こんなたらたらやってるなんて

あの当時はつゆ知らずですし。

あの当時、

Jr.応援してくれてたファンの面々で

僕とかヨコが

「まだやっとんのかい!?」って

思う人が多いんちゃうかな(笑)

まあ黄金世代と言われましたからね、

我々の世代は。

タキツバ、ちっちゃいおっさんに

翔くんね。



嵐の翔くんと僕と横山さんは同世代で

勝手に「黄金世代や!黄金世代や!」

言うてたんですよ。

ほんで文化放送のほうで

横山さんと生のラジオやらしてもうてた時に

タキツバがたまにゲストに来てくれた時に

「黄金世代の四天王や!」言うてたんですけど。

えらい二人が残ってもうとるなって。



でも僕はですけどね、

黄金世代の隅っことしては

黄金世代、守っていきたいな!

ということもあれば。

結局、

一番しぶといなっていう世代にしたいな!

っていうのもありますけどね。

まあまあ、これは

いろんな変化があるもんですから

困惑されてる方も

たくさんいらっしゃるでしょうけれども

やっぱりこれは僕の中での

タキツバへの新生活応援キャンペーン、

買っていこうと思いますので。



これで新しい道に行くわけですから。

そっからは分からないですからね。

僕のタレントとしてのジャッジとは

全く違う判断を

日々していかなきゃ

いけなくなるわけですから

僕みたいなもんが

とやかく言えるわけではないですけれども

ひとまずはタレントとしての区切りを

つけられたということで

タキツバの二人は

ほんとにお疲れ様でございました





まだまだ現役、と

第一線アイドルのヒナちゃん。

仲間が第2ステージへと転身していく中で

現役を続ける気概、努力に

大きな拍手をおくります!

nice!(0) 

nice! 0