So-net無料ブログ作成

GR8EST 福岡まで完走した6人 [∞LIVE]

GR8EST ライブツアー

札幌から福岡まで

6人で完走!

おめでとうございます




7月に始まった当初は

先が見えなくて。

ナゴヤドームで見たときも

最終日は正直、

途中でヤスくんを休ませて…

と思った。

けど1ヶ月の猶予の後の

京セラドームからは

なんとかいける気がした。

そして福岡で

色んな想いを詰め込んだ

オーラスを迎えられて

ほんと、よかった!




ヤスは

髪を徐々に短くしていって。

同時に手術痕もその想いも

みせてくれた。

自分の弱いところを

一踏ん張りすることで

強さと幸せを感じる心持ちに

転換し、

なおかつそれを言葉にして

届けてくれる。

とてもとても強くて、

だからこその優しさが

ある人だなぁと、

またまた

良さの上書きが出来ました






オーラスを見て

・福岡初日に

跳び跳ねて

演奏し過ぎてたのを

たっちょんに指摘されたからか、

さほど足あげや跳び跳ねは

していなかった。


・ちょいちょい繰り出す、

ウィンクや裏ピース、

「ありがとう」等々、

間合いが良すぎて

ヤスに一瞬で撃たれる


・オモイダマの歌終わり。

福岡初日にやった松竹座jr.ver.

亮ちゃんが手を出したら

自然と倣うメンバー。

珍しくヤスが遅れていた。

勘のいいヤスが遅れるって

珍しい。

それでも急いで合わせて

6人揃って

腕を下から上に上げ

jr.時代を再現。

マジに「can do!can go!」を

やってもいいと思ったよ。


・ギターは新しいギブソンも投入。

てか、このギブソンは

ヤスの私物でいいのかな!?

無線で飛ばすシステムで

いい音がしていたなぁ


・たっちょんドラムが

生音で聞こえてきた時は

めりはりのある音と

揺れる二の腕に注目(笑)


・tornはめっちゃよかった、

衣装の揺れまで込みで

大人のかっこよさ満載。

けど、その前の

わたし鏡が良すぎて!

目では見ていても

気持ちに入ってこないこと、

数回(爆)


・無責任のコール!

オーラスではエイトに煽られ

何度も何度も声をあげた。

嬉しそうに

コールを求めるメンバーが

とっても喜んでいて。

その表情がとてもよかった!


・イフオアDVD発売に関して

亮ちゃん始め、

メンバーとファンの

「買う人?」

\シーン/

「これだけ言われても

買わない人?」

\はーい!/

団体芸が息もぴったり!(笑)

ひなちゃんの怒り芸も足されて

すっごく楽しい告知だった


・「関ジャニ∞が6人になった」

というより

「6人の関ジャニ∞が始まった」

そんな感じがして。 

いつ何が起こるか、

全く分からないけど

続いていけばいいなぁと

6人の挨拶を聞きながら

思った


・思うとおりにいかないことは

多々あるけれど

ヤスが関ジャニ∞の中で

笑顔でいる!

メンバー、

特にたっちょんとひなちゃんは

分かりやすく心配し

気遣いしていた。 

横ちょは言葉に出来ない分、

行動に出ていた。

そういう光景が見れたのは

すっごくほっとした


・すばるが叫ぶ「エイター」

それはもう聞けなくなったけど

私は誰かがそれを言うことは

求めない。

今はまだ

6人が6人でやっていくことに

必死な感じもして。

自分たちを示すことに

一生懸命な感じがする。

そんな時に無理やり

叫ぶことでも無いと思うから。

いつか誰かが心の底から

叫ぶ時が来たら 

「エイター!」て

声をあげるかもしれない。

その時が来ないかもしれない。

それは

時間に任せたらいいと思ってる




今はただただ

6人の関ジャニ∞、

誕生おめでとう!!!!!!

nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0