So-net無料ブログ作成

Love music未公開な安田章大 [∞TVで語る]


Love music 未公開集 2018.1.14 

昨年秋、

ヤスとマルちゃんが出たときの

未公開部分O.A.



2018-01-15T01:38:50.JPG

こういう空気感なんすよね?最初はね!?


ゆっくり静かに音楽の話をする雰囲気に

慣れなくて戸惑ったのね(笑)


気にしてるんですね、意外とね

森高さんに言われてしまった。

そーなんです、

2人とも繊細なんです、

気にしぃなんです。

お気遣い、お願いします



じっくり音楽の話をする番組に出る、

キャリアも実力も人気も

備わってきていることを

ヤスもマルちゃんも

自覚してくださいっ、

ってことなんですけどね(笑)





◆最近気になるアーティスト

ヤスは『WANIMA』


やっぱり言葉の力が強い、

というか、なのに

なんかこう、曲、作ってて、

自分も作らしてもらうから

アレなんですけど。

言葉数、

すごく多いじゃないですか!?

WANIMAさんて。

で、けっこう羅列されていて。

羅列すると言葉って

けっこう伝わりにくくなったり

届かなかったりするんですけど

WANIMAさんの作ってる曲って

なんかこう、

言葉がけっこう羅列してるのに

届くんですよね。

それってなんかやっぱ、

ボーカル力でもあると思うし

作り方にあると思うし

言葉をどこに、

メロディーにはめ込むかっていう

センスも絶対あると思うんで。

なんか全部揃ってるアーティストさんて

最近あんま僕は出会えてなかった気がして。

僕はもうこのWANIMAさんが

すごいなって。


2018-01-15T02:13:59.JPG

WANIMAさん

バンド名にもちゃんと敬称を付けて

時には思い浮かぶのか

クスッと笑った顔になったりしながら

一生懸命話してる



アーティストに僕は出会えていなかった

この言い方!♡

アーティストが

「いない」と言うんじゃなくて。

自分が

「出会えていなかった」

自分が足りていないと言っている。

ヤスらしい考え方だなぁ♡



2018-01-15T02:15:18.JPG

熱い想いが込められた言葉が

集まって出来た歌詞だけでなく、

それがキチンと収まってるメロディーにも

魅かれているところが

メロディーメーカーのヤスらしい




Q.曲は選べない?

そ、ほんまに選べ…

2018-01-15T02:16:21.JPG

ちょっと困り顔もすてき♡


下ネタな曲はあるんですけど。

最高です!

そう言っておきます

2018-01-15T02:17:06.JPG

最後は丸め込んだ(笑)





◆ずっと聴き続けている曲

ヤスは『ラヴ・イズ・オーヴァー』


たまらないっす…

たまらないですね。

2018-01-15T02:56:52.JPG

想いが深いのか、

曲を噛み締めるように

うつむいてしまって。

やっと顔をあげたときの表情には

”この曲が好き”が溢れていた


歌詞の意味って、これ、

なんなん?

どういうことなんやろ!?

ていうことも

自分で分析し始めて。

何があったの?っていうところの

2018-01-15T03:05:21.JPG

歌詞の分析って…

重いヲタじゃん。。。


「何があったの?」ていう沼に入ったら

抜け出せんくなってしまって。

で、自分もこうやって

やっぱ今、33になりましたけど

絶対に過去にいろんな恋愛、

絶対にありましたし。

それなければ33、嘘ですし。

ていう、なんか人生経験をしてきて

なんかこの歌詞がどんどん沁みてくる。

それを分かってくる。

2018-01-15T04:02:35.JPG

言いたいことが言えて

すっきりした表情。。。


これって欧陽菲菲さんが歌ってて

女性からの言葉じゃないですか!?

男としたらたまらんなと。

名曲ですよねぇ

大好きやなぁ



スナック行ったら絶対流れてんもん。

誰か、歌ってる

スナック!

大人んなったなぁ、なんか、

会話が

ここまで伏し目がちに

ヤスの話すことを聞いていたマルちゃん。

どこまで話すんだろ!?って

心配だったのかもしれない



最後に歌詞じゃなくて

フェイクみたいなんが、

fufuていうとこ、

あるじゃないですか!?

fufuって何?って。

そこには言えなかった言葉が

きっと僕はあると思っていて

2018-01-15T04:21:33.JPG

フェイクにも

意味が備わってると考えるヤス


詞先で曲を作る人らしい考えだと思う。

聞き手に意味を押し付けることは

ないけど、

作ってる時には

必ず意味を込めているもん。







襟を正して話した、

2018-01-15T05:14:46.JPG

33になりましたけど

絶対に過去にいろんな恋愛、

絶対にありましたし。

それなければ33、嘘ですし。


サラッと話したようで、

実はきちんと話そうと

気持ちにカツを入れたのか!?

ちょっと緊張したのか!?

なんにせよ、

嘘も隠しもせずに話すところが

ヤスらしいなぁと思って♡


自分で自分にO.K.出してる部分は

決して嘘も隠しもしない、

その代わり、

「出さない」と決めたものは

出さない。

そのラインがぶれない強さが

ヤスにはある



過去にいろんな恋愛、

ありました

堂々と口にするヤスが

誇らしかった!




『ラヴ・イズ・オーヴァー』

歌うのはテレサ、

聴くことしかできなかったのはコージ


そんな場面も浮かんできたよ

nice!(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 1