So-net無料ブログ作成

まさか!という坂道 [∞年上組]

 

まさか!

KAT-TUNが充電期間に入るとは…

 

 

まさか! という坂道だった

 

 

新人グループではない、

KAT-TUNは「中堅」だと思う。

ならば 個人活動に重点を移しながらも

年に数回、CDリリースして

ある程度のスパンでコンサートして。

そういう選択肢もあったんじゃないのかな?

 

中丸くんが

シューイチでコメントしてるのを聞きながら

そんなふうに思った。。。

 

 

「3人の中にも差異はあった」

と正直に中丸くんが話してたことからも、

今のままの気持ちでは

残った3人でも集中できないんだろうな。。。

 

 

4月からのドームツアーを

3人での再出発ツアーだと思ってた。

でも納得できないままでは続けられない、というのは

ファンに対する誠意なんだろうな、とも思う

 

 

KAT-TUNの活動一時停止…

書きながら まだ実感が湧いてこない

 

追いかけても追いかけても

背中しか見えない存在だった KAT-TUN。

エイトと一緒の仕事のとき、

私は何度も何度も悔しい想いをした。

でも 嫌いじゃなかった。

KAT-TUNもエイトも Jr.を長く経験して

上を目指してるグループだったから。

 

Y&Jは

次世代のジャニーズをけん引していく、と言われ。

その中でもKAT-TUNはトップを走っていたのに……

 

 

まさか!という坂道の恐ろしさ。。。

 

 

 

いまが一番、グループの仲がいいんじゃないかな

ベストですよね、いまの状況はたぶん

真ん中に仕事というか

「関ジャニ∞」というものがあるからこそ、

この距離感なんでね

ちゃんとした距離感が今はある気がしますけどね

 

 

苦楽を共にして熟成されて 仲間になった

 

ひび割れに気づいて 一緒に修復する作業を通して

メンバー同士信頼できてるエイトには

どんな坂道が来ても

上り坂でも 下り坂でも

7人で立ち向かっていくと信じている


nice!(0) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0